スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットについて

 ダイエットとよく言われますが、補助食品などで痩せられると言うようなことは、殆ど上手くいきません。

 糖尿病などで入院してみるとよく解るのですが、特別な薬を使ったりはしません。単に一日のカロリー量を決めて、それをごく普通に食べているだけで、1ヶ月に10キロ以上痩せます。ダイエットは摂取カロリーの制限に尽きると言えます。

 沢山食べて太らない方法は、強烈な下剤を飲めば可能では有ります。とても健康に悪いのでお薦めではありません。漢方薬も似たような作用があります。脂肪などの吸収を抑え、下剤作用があります。しかし人によって効果が違いますし、沢山食べればさほど効果はありません。

 食欲が強烈にある人には、確実に食欲減退させる薬も有ります。構造式が覚醒剤のアンフェタミンに似ているので、不眠などの副作用があります。要指示薬ですから、病院で処方してもらいましょう。

 多くのひとは食欲が有りすぎるのでなくて、習慣的に余分に食べてしまうのです。こういった人には痩せるという意志が大事です。

 世で言うダイエット食品とか、補助食品などは、実際には殆ど効果は有りませんが、痩せようとする意志を高めるには有効かも知れません。
スポンサーサイト

<< 美容整形に関して | ホーム | 美容整形、どうですか? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。