スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットの嘘

わたしのお友達でもダイエットをする際には食事を摂らない、
食事を控えれば痩せられるといった誤まった考えの持ち主が多いようです。
というのも、「健康的に痩せる」「不健康な状態のまま痩せる」では
大きな違いが生まれるのです。

運動をしてやせる」という項目はなかなか
浮き上がってはきません。

面倒くさいからです。
食事という生活のうえで欠かせないものを制限することで
手軽に痩せようという人々がその多くを占めています
食べれば太る
食べなければ痩せない
といった安易な考えが伸びきっているのです

わたし自身も太りきった体を落すために
断食をしていた時期がありました
けれど、それで得られたものは皮だけの肉体と
折れやすい骨でした
何かを犠牲にするぶん、そうたとえば林檎ダイエットのような
偏った食生活による体重激減は
不可欠な要素すら捨て去って一種のエネルギーを得るわけですから
そのときはよくてもカラダに不調を感じることが多くなるものと思います。

近年海外メディアでも取り上げられた
モデルの激やせ、摂食障害による拒食症、それによって死亡した人もいるほど痩せることで美しいとされる定義が社会のなかに漠然と浮んでいるように思われます。

日本国内でも
男性が求める女性像、理想によるイメージの横行で女性は痩せなくてはいけない
「あのモデルのように痩せたい」と考える若者が激増しているそうです
そのような女性、男性の願望にともなって
モデル仕様の衣服も販売されるなど
規格外の人間が無理強いをしてスモールサイズに合わせる試みが増えていることも事実です
こういった不健全なダイエットにより得られたものは
各々の体を将来つぶすこととなるでしょう。

カンタンに痩せることなどできません
海外のビリーでも構いません。
運動をして脂肪を着実に燃焼させることが痩せることへの第一歩です。

運動をすると新陳代謝の代謝率が上がります。
代謝が上がると消化スピードも早まります
つまり運動をして脂肪を燃やすことで代謝をあげ
いくら食べても太らない形をとってから、ダイエット(食事制限)を行うことが本来のダイエットといえましょう。
ダイエットとは、=断食・偏食ではないのです。
スポンサーサイト

<< 美容整形の今後 | ホーム | 美容整形について (2) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。