スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットについて

女性ならほとんどの人がダイエットをしたいと思うもの。
私が一番思ったのは産後です。一人目の子供を産んだ後なかなか痩せなくて運動したり食事制限したりしましたが全然痩せませんでした。
一旦太るとどういう訳か体重って減らないですよね。
今、豆乳クッキーダイエットやおじやドリンク式の置き換えダイエットが流行ってますがあれって本当に満腹感があるのでしょうか?
いつもお腹がすいてるって感じは私は我慢できないのでどちらかと言うと燃焼系のサプリメントの方が手軽でいいような気がしますが、もし満腹感があるのなら、置き換えダイエットにも挑戦したいと思います。

ミス・コンテストの優勝者を多く輩出するベネズエラの美容整形

 ベネズエラでは、なんと15歳の誕生日のお祝いに豊胸手術をプレゼントする風潮が広まっており、チャベス大統領もそのことに苦言を呈したそうです。ベネズエラといえば、ミス・コンテストの優勝者を多く輩出することでも有名ですが、美容整形手術を受ける女性も多いそうです。これがベネズエラに美人が多い理由なのでしょうか。
 日本もだんだん美容整形に対してのうしろめたさは少なくなってきているとはいえ、やっぱり、他国とくらべると意識が断然違いますよね。あまり簡単に美容整形に踏みきるのはどうかとも思うけど。

ダイエット日記

あたしゎあと、5キロ痩せたい。
だけど、その5キロを落とすのってなかなか大変なのです。
そんなに太りやすい体質でゎないけれど、やはり、30代も超えると、妊娠した後のぜい肉ゎなかなか落ちにくいものです。
食事制限ゎ食べるの大好きなあたしにゎちょっとキツィし、カロリー控え目に、おやつも若干減らし、運動をしようと決めました。
幸い、あたしの友達もダイエットを考えている子が数人いまして、みんなでエアロビクスへ通うことにしました。
そして、毎日の 朝・昼・夕 に食べた食事と、今日の体重をしっかり記録できる、ダイエット日記をつけることにしました♪
来月のダイエット日記の体重ゎあたしの理想の体重になっていますよぉに・・・w
(。-人-。)

美容整形するなら

美容整形するなら、目と鼻ですね~
目は、もともと二重なんですが
ハッキリ、クッキリ二重じゃないんです
そのため、寝不足みたいな感じの
まぶたが腫れぼったい目なので
パッチリした二重にしたいと思います
鼻は、ダンゴっ鼻なので
もっと鼻筋が通ってて
少し高めの鼻が理想です
美容整形したら、毎日のメイクも楽しみになる気がします
また、性格も前向きになり、もっと明るい性格になりそうです
社交的で、人気の女性って、憧れますね♪
そんな女性になれるなら、美容整形もアリかな~って思います

自分に合ったダイエット!?

ダイエットっていろいろな種類や方法がありますよねー!

運動や食品、サプリメント、マシーンを使ったり・・
いったいどんなダイエットが自分に合っているのかなぁ?

2年くらいウォーキングというより、散歩程度の歩き方で
週の半分以上は、歩いて運動していますが・・
持久力は付きましたが、まったく痩せませんね~(´-ω-`)

それで歩く他にも毎日、入浴前にビリーズブートキャンプを
ここ1ヶ月くらい続けています。

毎日、30~50分のキャンプインをしていますが・・
体脂肪率は下がりましたが、体重は逆に増えましたよぉ!
腕やふくらはぎの辺りがたくましくなってるし~(´Д`υ)

自分に合ったダイエットって、どう探せば良いのかなぁ・・

美容整形っていくら掛かるの?

先日、あるテレビ番組で芸能人が自分の顔のどこを変えてみたいかという話をしていて、その部分をもし美容整形で変えてみたら一体どのような顔になるかというものをシミュレーションのソフトを使って行っていました。
中にはわざわざ今よりもブサイクにするように注文した芸能人もいましたが、やはり見慣れた今の顔の方がいいように感じました。
ただ、驚いたのがシミュレーションした顔にするために必要な金額が意外と安かったことです。美容整形ってもっと高いものだと思っていた私はその部分に一番驚いたのですが、実際に美容整形された方はいったいどれぐらいの費用で行ったのでしょうか?少し気になります。

ダイエットの成功の秘訣は・・・

僕のダイエットの成功体験談です。
大学受験で増えた体重を浪人時代に、15kgダイエットしたことがあります。
まず、心がけたのが、食べる量を減らすこと。
当たり前ですが、摂取カロリーを抑えれば、体重は減ります。
最初は、辛いですよ。
お腹が減ると、食べたくなるので、それを乗り越えることが大切です。
「食べたい」というそういう気持ちは、最初の1ヶ月で乗り越えられました。
次に、運動をすること。
これも当たり前ですが、消費カロリーを増やせば、体重は減ります。
僕は、ランニングを中心にしてました。
最後に重要なのは、毎日体重計に乗ること。
ダイエットとする際、みなさん、直ぐに効果を求めてしまうかもしれませんが、体重は、ちょっと減って、元に戻り、そして減る、この繰り返しです。
体のメカニズムが、体重が減ると蓄えに入る時期があるので、そのメカニズムを理解していないと、「元に戻った・・・」と気持ちが落ち込んでしまいます。
以上、僕のダイエット体験談でした。

美容整形やるとしたら

私が美容整形をもしやるとしたら手始めに何からやるか。考えてみました。
きっとヒアルロン酸かなんかの注入じゃないかと思います。
子供を産んで子育てに追われ、睡眠不足も続いているからでしょうか。眼の上がどんどんくぼんできました。年齢を重ねるとくぼんでくるとかいいますよね。しかし、私はまだ30代。このままいったらやばいのではないかと。
昨日、3年前の写真を見ましたが明らかに違います。3年前なのにそれ以上に若く感じる。ということは今、かなり老けてきている。
なので、眼の上をふっくらさせて若々しく見られたいです。
特にうちは夫が同級生なのに童顔なので年下に見られるのでかなり切実です。

ダイエット

いきなりですが、殆どの人が間違ったダイエットをしているような気がします。
凄い体を使う仕事をしている人には関係ない話でしょうが、
結局みんな食べすぎているということです。

年齢を重ねるとともに、基礎代謝も低下していっていますし、
仕事にもよりますが、平均的に体を使っている人が少ない。
でも食事は普通に摂っている。

だから、簡単に言ってしまえば、食べたければ運動すればいいし、
運動したくないけど太りたくないなら、食事で調節すればいい。

これが守れないというか判ってない人が多すぎます。
あとは、毎日快便!! これも非常に重要なポイントだと思います。

美容整形って・・・

TVみてても美容整形してるかしてないか
なんてクイズに出るくらい美容整形しましたって言う人たちが
悪びれもせず出てる

昨日観たいいともスペシャルでもやってたなぁ・・

特殊な職業の人には(人前に出て顔を売るみたいな)
ある意味必要なことなのかもしれないけど
普通のごく一般の人に果たして必要なことなんだろうか

私の鼻がもう少し高かったら
私の目がもう少し大きかったら
みたいなTVCMもみたことあるけど
そういって出てる人たちは
そんなことしなくても充分可愛い人たちだったし

エステなんかとおんなじで
一種のステータスっていうか 流行なのかなぁ
顔を変えることに何の恐怖も罪悪感も
最近の人は持ってないみたい

それが良いことか悪いことか私には判断はできないけど
ナンカ化粧と同じで
最近の人ってみんな同じような化粧
同じような表情をしてると思う
これで皆が美容整形したら
顔なんかもみんな同じになっちゃうんじゃないだろうか

そんな変な心配するのは私だけかぁ??

あっちをみてもこっちをみても
同じような鼻の高さで同じような目元で
同じようなあごの線で・・

なんか不気味な気さえします

そうしてその人たちが結婚して子供生んだら
みんな今度は違う顔を。。。
↑これはちょっとおかしくもあるけど(爆)

なんにせよ
同じ美容整形するにしても
没個性は避けたいものだなぁ
なぁんて思う 個性だけは満載の私です

ダイエットしないと。

先日体重を量ってみた。
夏バテ気味にもだったに拘らず、
2kgも太ってしまった。
運動不足と冷たい麺の食べすぎ、
ビールの飲みすぎがたたったらしい。
風呂上りに鏡を見ると運動不足を実感する。
気になるのは、やはり腹回り。
ぜい肉が浮き袋のように付いている。
ダイエットして、板チョコのように割れた腹筋を目指せ。
年が年なので、時間がかかるだろうな。新陳代謝は落ちてるし。
しかし、季節はもう秋。
食べ物が美味しい季節。辛いかも。
しかし、我慢が肝心だね。

巷の美容整形事情

「巷で話題の美容整形事情」というと、どんなものが挙げられるでしょうか。「巷」というからには日本の、それも身近なものですよね。先ず思い浮かぶことは「プチ整形」ということば。軽い言葉であるからには内容も軽めなもの。あっという間に終わるものも多いみたいですね。体の方の余分な脂肪を取り出して、くぼんだ目元に注入するとか、美容成分を直接目元や口元に注入するとか・・・。「プチ」という軽い言葉で整形をするのはいかがなものかという声もありますが、施術内容が危なくなければ私はいいんじゃないかな・・・と思っています。

ダイエット

ダイエットって産後ということもあり、はじめて本格的にしないといけないなって思ってます。これまでのダイエットは、炭水化物ダイエットをしたことがあります。これは晩ご飯にご飯粒を食べないってことだったのですが、これはお腹にたまらなくって便秘も解消されてとてもよかったです。ただ今は授乳中ってこともあるのでこれは出来ないな~って思っています。朝ご飯をたくさん食べて晩ご飯を少なめにっていうことを出来るだけ心がけたいなって思います。

美容整形について

美容整形の敷居はだいぶ低くなりましたね。
私もできれば美容整形をしてみたいです。
こまかく自分の顔の不満をあげればキリが
ありませんが、どうしても変えてみたいのは
奥ぶたえですね。目が調子がいいと二重に
なるんですが、体調が悪かったり、睡眠不足
になったりすると、とたんに一重になって
目つきが悪くなり腫れぼったい目になります。
これが子供の頃からの悩みでした。
目は顔の第一印象ですから、就職などの
面接時は目が一重にならないように苦労しました。
美容整形できっちり二重になったら、
もう二重の心配しなくてもいいのにな。と思います。

私のダイエット体験段。。。

女性なら、誰しもダイエットの経験が有るのではないでしょうか?
そう言う私も、数々のダイエットを経験しています
リンゴ・ダイエットサプリメント・寒天・エステなどなど・・・
スポーツジムにも通いました
エステでは、相当お金を使いました
でも、結局、思うような効果は上げてません
その時は、確かに、数キロは痩せてるんですが
やめてしまうと、また元に戻っちゃうんですよね~
ダイエットと言うのは
減らすことは出来ても
それを維持するのが、イチバン大変なんではないでしょうか?
私は、自分の体験から、そう悟りました!

美容整形について。

美容整形ってなんだか悪いことの様なイメージが強いけど、
そんなの日本だけかな!! 
美しくなる為の素敵な手段なので気にすることはないですよ。
女性にとって、凄いコンプレックスに成っている場所を
美容整形で、直す事で、コンプレックスが無くなり、綺麗に成って、
堂々と人前に出て行って欲しいと願っています。
昔と違って、美容整形の技術も進歩しているので、自分の体にの
コンプレックスになって居る所を直してどんどん自分に磨きをかけ
表に出て行く事にチャレンジしましょう!
女性が綺麗になる事は、男性にとっても嬉しい事ではないでしょうか。

したコトないです。

「ダイエット」、40年生きてますが、
それらしいコトをした経験はありません。
もちろん、ものすご~くスタイルが良いワケではないのですが、
「ただ痩せりゃあイイのか!」なんて思ってます。
娘が居ますが、
できれば彼女にも食事制限やなんかでは
痩せてもらいたくありません。
しっかり食べて、しっかり運動して、
暮らして欲しいです。
…とはいえ、「あれ?ヤバイかな?」という時は、
お風呂で体操したりはするワタシ。
歳のせいか、それもあまり効き目が無くなってきているので、
ダイエットフーズなども
ついつい横目で見てしまっている今日この頃です~(笑)。

美容整形かぁ。

美容整形の事情についてはあまり詳しくありませんが
やれるんならやってみたいとゆう気持ちはあります。

気に入らないところがいっぱいあるので。
でもお金のこともありますし、やるのが怖いってゆうのも
あるのでやるところまではいけません。

テレビで芸人さんがやっているって聞いたんですが、鼻に
コラーゲンを注入して、鼻を高くするってゆうやつは注射だけで
出来るみたいなのでやってみたいです☆

でも鼻を高くするとゆーよりは、小さくして形をかえたいのですが。。。

体内リセットダイエット

数年前に体内リセットダイエットに挑戦したことがあります。
内容は、はじめ三日は朝昼晩とりんご1個。
4~5日は、朝と晩だけりんご1個。昼は食べ過ぎないように注意。
6~7日は朝だけりんご1個で昼・晩は控えめな食事。
というものでした。
日ごろ、食べ過ぎて体に負担をかけているから、一旦元に戻してやろうというものらしいです。
1週間だけだし、食事内容はシンプルで簡単だったので実践はできたのですが、特に何の変化もなかう、りんごに飽きたぐらいで終わってしまいました。
やはり、ダイエットするなら今の生活の中にうまく組み込めるものを実践して、続けていけるようなものの方が意識も高まって良いように思いました。

美容整形のその後

美容整形、私はやりたい人は別にやればいいって思ってます。
私もお金がたくさんあったらやってもいいかも。

でも1つ気になることが・・・
やったあとの周りの人の反応はどうなんだろう?
あの人整形したんだ、ってうわさになったり興味津々で見られたり。
それっていくら綺麗になれても嫌かも。
あと10年とかたっても自然な感じなのか?
周りのお肌が衰えてきて崩れてきて(^^;)
その手術したとこはどうなるんだろう?
またおかしくなってもう一回とか手術しなきゃいけなくなるのかな?
そんなことが気になっちゃう私なのでした。

ダイエット日記

私も30歳を過ぎてからお腹のポッコリが気になってダイエットに挑戦してみたのが○○キャンプでしたが、とても大変だったのですが回り近所大勢で一緒に行っていたので最後まで続けることができたのですが、思った効果が出なかったので過ぎの週には退任させてもらい。振動ベルトでやせることにしてみたのですが、くすぐったいだけで長続きしなくていまは押入れにしまってあります。そんな私の今のダイエット方法は20時以降食べないダイエットです。これは早く就寝もするので健康にもよいのでオススメです。

美容整形の中で興味があること

美容整形の中で興味があるのは脱毛です。
私は本当に毛が濃いのです。無駄毛の処理が本当に大変です。夏に限らず女性なら脇の手入れはしていると思いますが、私はそれに加えて、腕毛、すね毛っと処理する部分がいっぱい。
脱毛器を買えばいいんでしょうけど、噂で痛いとか聞きますし、効果が薄いということも聞きますし、脱毛できる範囲が狭くて全部を処理するのに時間がかかるとも聞きますので、結局剃ってしまいます。
しかしそんなことをしているので肌をいためています。
美容整形の病院での脱毛なら完全にきれいに脱毛してくれて、最新技術だと永久脱毛になるというので本当に興味があります。
ただ気になるのは値段ですよね。
調べてみたら某病院では両脇で9000円とけっこうお安い値段で心がぐらぐら揺れています。
あとは病院に行く勇気だけですね。

ダイエットの体験♪

まだ私が20歳前後の頃はかなり体重もあって
ジーンズをはくのが苦しくなった時、ダイエットをしよう!と
覚悟を決めて挑みましたヾ( ´ー`)
でも、知識もなく始めたので、朝ごはんを抜いてみたり
コーヒーだけですませたりと、今思うと無謀なことをしていました。
しかも学生でアルバイトのため、自宅に戻るのは午後10時くらい!
そこから夜ご飯・・
これでは駄目ですよね(ノ_-。)
結果は痩せず・・
25歳くらいの時に、3食、きちんとバランスよく食事をし
間食をやめ、早寝、早起きの習慣をつけることで
3キロくらい体重が落ちました。
やはり気長に続ける方法がいいようですね!

美容整形について

今、美容整形は、はやっているのかな??少し前にプチ整形なんて言葉もでてきましたよね。プチ整形なら注射一本数万円から・・・なんてことも聞くので、美容整形の高くてこわいというイメージがなくなって、手軽で身近になってきたと思います!年をとるにつれて深くなっていくしわやたるみ。やっぱりとれるものならなくしたいですね。。美容整形をする勇気はもうないけれど、もう少し年をとったら私もプチ整形くらいはチャレンジしてみたい気もします!!!

ダイエット!

私も何度もダイエットしてきた。子供を二人産んだので、体型もそれなりだ。
だから余計にぽっこりお腹をどうにかしようと、今も頑張っている。
ぽっこりお腹は骨盤のゆがみが原因とよく聞くので、ゆがみを治す運動を取り入れたりしている。でも、私は見た目には多分、痩せている方なんだと思う。
体重的にもそうだ。でも、自分的には、あと2キロ痩せたいのだ。
最近、ダイエットに取り入れているのはバランスボール。普通に乗るのではなく、
乗馬をしているように足を開いて乗るのだ。もちろん足は床につけずに、
バランスをとったまま、パッカパッカとゆれる。するとあの人気のジョーバに乗っている感じなのだ。こんなので痩せるかなぁと思ったけれど、あと3キロ痩せたいと思っていたところが、これで1キロ落ちた。食事は普通に食べていたのに。。
結構効果があると分かったので毎日、地道に続けている。。。

美容整形について

昨日テレビを見ていたら、
ニューハーフの美容整形の金額当てクイズをやってた。
1,000万円をこえる金額の人がいたり、
おでこに鉄板をいれてる人がいたり、
まさに驚愕の連続だった!

鉄板を入れてる人はけっこう年いってる人で、
昔の美容整形は今よりも金額も手間も
かかったんじゃないかなーって思う。

最近はすごい手軽にできるみたいだしね。
ちょっと切ってシリコン入れたりさ。

でも今は完成形でも、
だんだん年をとって、体全体は衰えていくのに
鼻だけピンとしてたり、目だけパッチリしてたら
やっぱりおかしいな?ってならないんだろうか??
鉄板とかさびたりしないんだろうか!!!

まーああゆう人たちにとってはそんなこと関係ないんだろうけどね。
「今」きれいになりたいからやってるんだろうからさ。

ダイエット

ダイエット食品やダイエットのためのマシーンは使っていないけど、ダイエットしています。
といっても、夕食を軽めにする、夕食後は食べない、この2点を実行しているだけ。ダイエットをしているというより、すでに習慣になっています。
「あと○キロ痩せる!」ではなく、今の体重をキープするために。
某タレントさんも言っていたけど「痩せたいなら食わなきゃいいのに」・・・これ、まさにその通りだと思います。
要は、量を減らせばいいだけ。甘いものもたくさん食べなければいいんです。ダイエットに失敗する人は、「ちょっと食べる」が出来ない人だと思います。
だから、ストレスがたまってリバウンドしたりするのではないでしょうか。

見分け方

昔から、美容整形に興味がありチラシを凝視していた。そしてその過程で人口的な二重とそうでない二重の区別ができるようになった。私は生まれつき二重で、目元から二重の筋が延びている。しかし人工的に作られた目は目元からではに不自然な位置から筋が延びている。このちょっと簡単な見極めによって芸能人の人工的な二重も判断できるようになった。
今や簡単に二重などの美容整形ができてしまう時代、大人の女性の多くが二重になるのも遠い話ではないのかもしれない。顔は重要なパーツで、その中でも目は対面した時に一番大事な部分だと思う。美しくなりたいという気持ちは良い。美容整形がその手段の一つであるなら、それも良い。しかし、この需要が増えれば増えるほど、私のように本物か人口か見極める人も多くでるだろう。

カロリーをおさえてダイエット

私のダイエットポリシー。

まず第一におなかいっぱいになること。

第二においしいこと。

この二つを実践できない献立はいずれ破綻します(体験談)。

第三にたんぱく質が強化されていること。

第四に脂肪が少ないこと。

第五に炭水化物が少ないこと。
おなかをいっぱいにするにはどうするか?

まず、おなかがいっぱいとはどういうことか?

胃の中の容積が満たされるのが=おなかいっぱい
ではないですよ!!

血糖値が一定以上になること=おなかいっぱい
なんです。

ですから、食べてからおなかいっぱいになるまでは必ず

タイムラグがあるのです。

どうしたらいいか?

ゆっくりたべろ、というのは定石ですが、ダイエットをしたいひと

の大半は早食いです(^-^;

ということで、こうします。

食事の前に牛乳を1杯飲む。

大体10分前くらいかな~。できれば低脂肪乳がBEST!

牛乳は、比較的血糖値を上げてくれますし、たんぱく質も

豊富!そしてダイエット中に欠乏しがちなカルシウムも豊富!

これは間食にもOK!

できればきなこ牛乳がBEST!きなこを混ぜるだけ。

このとき、インスタントコーヒーを小さじ半分くらいいれると

逆に甘みを感じれてGOOD!

食事前、空腹を感じたときは(きなこ)牛乳をぜひ!

牛乳のタンパクに加え、きなこ(大豆)のタンパクと食物繊維

も摂れる!大豆にはイソフラボンも含まれていて最高です!

美容整形の利用法

健康や美容に対する関心が高まる中、「美容整形」の利用を検討する方も増えてきているようですね。私が思うには、美容整形を特別視せずに、「自分がお金を出してサービスを受ける」という基本に戻ってシンプルに考えるのがよいと思います。
要するに、整形医院にすべてお任せという考え方ではなく、自分の意見や考えを適切に医院側に伝えていくという姿勢が大切だと思うのです。カウンセリングを重視する整形医院も増えているようですから、そういった機会を十分に生かして、公開することのないサービスを受けられるように努めていきたいものです。

| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。